生物慰霊祭を執り行いました。 - AOAO SAPPORO | 生命のワンダー 〜みえないものがみえてくる〜
現在のAOAO
AOAO SAPPORO | 生命のワンダー 〜みえないものがみえてくる〜ロゴ

生物慰霊祭を執り行いました。

トピックス

AOAO SAPPOROでは、2024年1月22日(月)オープン前の8:50より、「生物慰霊祭」を執り行いました。

水族館の運営に関わるスタッフ約40名が参加した、今回の「生物慰霊祭」では、札幌市中央区にある三吉神社の神主さまにお越しいただき、亡くなった生物たちの供養をおこないました。
当館では、開業準備期間を含め、今日までに亡くなった生物たちへの感謝と慰霊の思いを胸に刻み、引き続き、生物が持つ魅力とワンダーを伝えるべく努めてまいります。

〈館長・山内のコメント〉
自分のやっていることを常に振り返りながら、生物たちと生活をともにするこの施設に誇りを持って、スタッフみんなで新しい水族館づくりを頑張っていこう。

〈生物担当シニアマネージャー・高橋のコメント〉
開業準備段階から今日まで、生物の少なくない命が亡くなっていることを真剣に受け止め、飼育技術の向上を常に目指していこう。また、スタッフみんなで、生きた命を展示している意識を持って、AOAO SAPPOROを運営していこう。